FOLLOW US

7年前を振り返るウィルシャー、リーグ杯決勝へ「今回は絶対に負けない」

26日に行われるカラバオカップ決勝に向けての意気込みを語ったウィルシャー [写真]=Getty Images

 アーセナルに所属するイングランドMFジャック・ウィルシャーが、カラバオ・カップ(フットボールリーグ・カップ)決勝に向けての意気込みを語った。22日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 アーセナルは2010-11シーズンのリーグカップ決勝でバーミンガムと対戦し、1-2とまさかの敗戦を喫して優勝を逃した。当時の試合にフル出場していたウィルシャーは、7年前を振り返り次のように話した。

「負けるとは思っていなかったよ。メディアやファン、そして正直に言って自分たちもアーセナルが優勝候補だということはわかっていた。でも小さなミスで負けてしまったんだ」

「僕たちはずっとゲームを支配していた。最初に(フランス代表DFローラン)コシェルニーと(ポーランド代表GKヴォイチェフ)シュチェスニーのミスから失点して、そこでみんなの目が覚めたんだ。それ以降ずっと僕たちが相手を押していて1点を返すほどの良いプレーをしていたのに、残念な結果になってしまったよ」

 ただ、ウィルシャーはこの敗戦を受けてメンタル面で強くなったという。

「試合に負けてしまうことは仕方がない。もちろん悔しいけど大切なのはその結果を受け止めて次につなげることだ。僕たちがあの敗戦から学んだということを証明するためにも、今回の決勝は絶対に負けるわけにはいかないよ」

 アーセナルは26日にカラバオカップ決勝でマンチェスター・Cと対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO