2018.02.20

トッテナム、指揮官熱望のMFザハに再度挑戦か…移籍金は約74億円に

ザハ
クリスタル・パレス復帰以降、評価を上げるザハ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 トッテナムが、クリスタル・パレスに所属するコードジボワール代表MFウィルフレッド・ザハに再び関心を示しているようだ。19日付でイギリス紙『デイリーミラー』が報じている。

 失意に終わったマンチェスター・Uへの移籍を経て、2014ー15シーズンにクリスタル・パレスに復帰したザハ。以降は「心のクラブ」と称するチームで好調を維持しており、昨夏にはトッテナム、今冬にはアーセナルやマンチェスター・Cなどのビッグクラブから獲得の噂が浮上していた。

 その中でも特にマウリシオ・ポチェッティーノ監督が指揮をとるトッテナムはザハに熱心で、昨夏には2度にわたってオファーを提示するも、クリスタル・パレス側は放出を断固拒否。現在は移籍金に5000万ポンド(約74億6000万円)を要求しているようだ。

 昨年5月にはクラブとの契約を2022年まで延長したザハ。愛するクラブを離れ、再びビッグクラブへ挑戦することになるのだろうか。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
13pt
ブレーメン
11pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る