2018.02.11

ウェストハムのサポーター3名が逮捕される…スタッフに対して暴行

ウェストハム
ウェストハムの本拠地 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 プレミアリーグに属するウェストハムのサポーター3名が逮捕された。イギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 同メディアによると、10日にウェストハムのホームで行われたワトフォード戦にて、ウェストハムサポーターのうちの1人が秩序を乱す行動を行い逮捕された。もう1人はスタジアムスタッフに襲い掛かり、最後の1人は同じくスタッフ相手に人種差別行為を行なったため取り押さえられた。

 今回逮捕された3名はいずれも男性で、試合当日の夜は当局に拘束されていた。また、襲われたスタッフにケガはないと報道されている。

 なお、試合はメキシコ代表FWハビエル・エルナンデスとオーストリア代表FWマルコ・アルナウトヴィッチのゴールでウェストハムが勝利した。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る