2018.01.26

モウリーニョ監督、大型トレードの意義を強調「当事者全員にとって最良」

ムヒタリアン、サンチェス
ムヒタリアン(左)とサンチェス(右)の大型トレードについて、モウリーニョ監督が語った [写真]=Getty Images
「フットボール」と「メディア」ふたつの要素を併せ持つプロフェッショナル集団を目指し集まったグループ。

 マンチェスター・Uのジョゼ・モウリーニョ監督が、チリ代表FWアレクシス・サンチェスとのトレードでアーセナルに移籍したアルメニア代表MFヘンリク・ムヒタリアンについて言及。今回の移籍が同選手にとって良い結果を生み出すと考えていることを明かした。25日付のイギリス紙『デイリーミラー』が伝えている。

 2016年夏にドルトムントからマンチェスター・Uに加入したムヒタリアン。4年契約を結んだものの、結果的には1年半で同クラブを去ることになった。モウリーニョ監督は同選手について「ミキ(ムヒタリアンの愛称)は、我々のもとにいた時よりもさらに良いプレーを見せられると思う。彼にはイングランドでの1年半のプレー経験があり、ここでのサッカーに慣れていて、アーセナルのプレースタイルも理解しているからね」とコメント。「だから彼のことを考えると、今回の移籍が決まって良かったと私は思っている」とも付け加え、新天地での活躍に期待を寄せた。

 また、モウリーニョ監督は「マンチェスター・Uとアーセナルはファンタスティックな仕事をやってのけた。私は一人の素晴らしい選手を失い、ベンゲル監督も一人の素晴らしい選手を失った。アレクシスは素晴らしいクラブからビッグクラブへの移籍を果たし、ミキはその素晴らしいクラブへと移籍していった。当事者全員にとって最良の結果だった」とも語り、今回のトレードの成果を強調している。

 果たして、今回の大型トレードが両クラブにどのような影響を与えることになるだろうか。

(記事/Footmedia)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る