FOLLOW US

バイエルンCEO、シャルケMFゴレツカ獲得まで「それほど遠くない」

バイエルンへの移籍が近づくレオン・ゴレツカ [写真]=Getty Images

 バイエルンのカール・ハインツ・ルンメニゲCEO(最高経営責任者)が、シャルケのドイツ代表MFレオン・ゴレツカの獲得合意が近づいていることを述べた。

 夏にシャルケとの契約が満了するゴレツカは、1月より他クラブとの事前交渉を開始できることになっている。同選手はマンチェスター・Uやリヴァプールからオファーがあるが、バイエルンを移籍先に選んだと複数メディアが報じていた。しかし、ルンメニゲCEOは、ゴレツカとの契約合意報道は否定。合意が近づいていることは強調した。

「契約書にサインし、選手がメディカルチェックに合格したときのみ、合意しているということだ。だからまだ合意はしていない。たしかに我々は(合意まで)それほど遠くない。今、選手の決断を待っている。そろそろ決断すると聞いたから、1月の終わりくらいにバイエルン入団が決まれば、それは良いことだろう」

 今シーズン、ゴレツカはブンデスリーガ11試合に出場。4ゴールを決めており、チームの主力として活躍中だ。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA