2017.12.31

チェルシーは5発快勝…リヴァプールはレスターに逆転勝利/プレミア第21節

プレミアリーグ第21節の1日目が行われた [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 プレミアリーグ第21節が30日に各地で行われた。

 ストークをホームに迎えたチェルシーは開始3分、フリーキックからDFアントニオ・リュディガーが頭で合わせ先制すると、そこからゴールラッシュ。9分にはMFダニー・ドリンクウォーターが鮮やかなミドルシュートを突き刺し、23分には中央で受けたMFペドロ・ロドリゲスが相手をかわし、3点目を決める。前半の早いうちに試合を決めたチェルシーは、後半にもMFウィリアンのPK弾とDFダヴィデ・ザッパコスタの追加点で5-0と快勝。これでチェルシーは5試合負けなしとなった。

リュディガー

先制点を叩き込んだリュディガー [写真]=Getty Images

 FW岡崎慎司が所属するレスターは敵地でリヴァプールと対戦した。前半3分に相手のミスをショートカウンターにつなげ、FWジェイミー・ヴァーディが先制点を奪う。レスターが幸先の良いスタートを切ったが、試合は終始リヴァプールのペース。レスターは耐えていたが、後半早々の52分にMFモハメド・サラーに2人をかわされ同点ゴールを許すと、76分にもサラーに個人技でDFを上手く剥がされ、1-2で逆転負け。勝ち点3を獲得したリヴァプールはホームでの無敗を継続した。敗れたレスターはリーグ戦2連敗。なお、岡崎は73分から途中出場したが、得点に絡むことはできなかった。

サラー

逆転ゴールを決め、喜ぶサラー [写真]=Getty Images

 サム・アラダイス新監督就任後、無敗を継続しているエヴァートンはアウェイでボーンマスと対戦。試合は前半33分にMFライアン・フレイザーがボレーを叩き込みボーンマスが先制。エヴァートンは57分にFWバイェ・ウマル・ニアッセのアウトサイドパスに反応したMFイドリッサ・ゲイェが同点弾を挙げる。しかし、このまま試合終了かと思われた88分、左から切り込んだフレイザーのシュートがDFに当たってゴールに吸い込まれ、2-1で終了。劇的ゴールを奪ったボーンマスが9試合ぶりの勝利を飾った。一方のエヴァートンはアラダイス監督体制の初黒星を喫している。

ボーンマス

勝ち越しゴールに沸くボーンマス [写真]=Getty Images

【プレミアリーグ第21節】
チェルシー 5-0 ストーク
ニューカッスル 0-0 ブライトン
ハダースフィールド 0-0 バーンリー
ボーンマス 2-1 エヴァートン
リヴァプール 2-1 レスター
ワトフォード 1-2 スウォンジー
マンチェスター・U 0-0 サウサンプトン

▼12月31日開催
クリスタル・パレス vs マンチェスター・C
ウェスト・ブロムウィッチ vs アーセナル

▼1月4日開催
トッテナム vs ウェストハム

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る