2017.12.29

前サウサンプトン指揮官、ファン・ダイクにエール「世界一のDFになれる」

レスターのピュエル監督
かつての教え子についてコメントしたピュエル監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 昨シーズンまでサウサンプトンを率いており、現在はレスターで指揮を執るクロード・ピュエル監督が、リヴァプールへの移籍が決定したオランダ代表DFフィルジル・ファン・ダイクについて称賛のコメントを送った。28日付のイギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 ピュエル監督はサウサンプトンの指揮を執っていた昨シーズンにファン・ダイクを指導していた。同監督はかつての“教え子”であるファン・ダイクについて、次のようにコメントしている。

 「彼は世界トップクラスのDFだ。世界一のDFになる素質を備えている選手だよ。リヴァプールにとって、素晴らしい補強だ。彼のレベルに合うクラブだからね。彼のリヴァプール加入はとても嬉しいニュースだけれども、レスターと対戦する時は試合に出ないでもらいたいね」

 「もちろん、彼が今後どのような選手になっていくのかは誰にも分からない。けれども、現段階で私は素晴らしいDFだと思っている。私がサウサンプトンで監督をしていた時から感じていたことだ。そして、当時と比べてとても能力が伸びている。リヴァプールで彼のクオリティが発揮できることを願っているよ」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ブレーメン
17pt
バイエルン
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アラベス
17pt
セビージャ
16pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る