2017.12.28

スターリング弾でマンCが「18」連勝…2位マンUとの勝ち点差は「15」に

マンチェスター・C
驚異の18連勝を記録しているマンチェスター・C [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 プレミアリーグ第20節が27日に行われ、首位を独走するマンチェスター・Cは敵地で現在15位のニューカッスルと対戦した。

 試合は開始直後からマンチェスター・Cのペースに。セルヒオ・アグエロやケヴィン・デ・ブライネを中心にゴールに近づいた。しかし11分、マンチェスター・Cにアクシデントが襲う。センターバックのビンセント・コンパニが負傷でプレー続行不可能に。早くもFWのガブリエル・ジェズスが投入され、MFのフェルナンジーニョが最終ラインに入った。

試合開始早々コンパニが負傷交代を余儀なくされた [写真]=Getty Images

 しかし、マンチェスター・Cはその後も調子を崩すことなく試合を優位にすすめ、31分に先制点を挙げる。ペナルティエリア中央外でデ・ブライネがペナルティエリア内左に浮き球のパス送ると、ラヒーム・スターリングが走り込みワンタッチでゴール左に押し込んだ。

スターリングによる先制点のシーン [写真]=Getty Images

 その後もシティは押し込み続け、ニューカッスルを圧倒。追加点を奪えはしなかったが1-0で勝利を飾り、プレミアリーグの連勝記録を「18」に伸ばした。また、同節でバーンリーと引き分けた2位マンチェスター・Uとの勝ち点差を「15」に広げた。

 次節、31日にニューカッスルはブライトンと、マンチェスター・Cはクリスタル・パレスと対戦する。

【スコア】
ニューカッスル 0-1 マンチェスター・C

【得点者】
31分 0-1 ラヒーム・スターリング(マンチェスター・C)

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る