2017.12.15

マンU、チェルシーのウィリアン獲得に関心か…指揮官は再会を熱望

ウィリアン
マンチェスター・Uからの関心が報じられたウィリアン [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Uが、チェルシーのブラジル代表MFウィリアン獲得を画策しているようだ。14日、イギリス紙『デイリーメール』が伝えている。

 ウィリアンは、チェルシーのチームメイトから人気のある選手であり、同選手もクラブには満足していることを明かしている。しかし、スタメンでの起用が少ないことには不満を抱えているようだ。

 そこで、今夏にも獲得を画策していたマンチェスター・Uのジョゼ・モウリーニョ監督が、再びウィリアンを狙っているという。しかし、チェルシー側は、法外な移籍金が提示されない限り、来年1月の売却は考えておらず、交渉は難航することが予想されている。

 現在29歳のウィリアンは、今シーズンここまで公式戦25試合に出場、5ゴール7アシストを記録している。しかし、スタメン出場は12試合にとどまっており、このことに不満があると伝えられている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る