FOLLOW US

最も高額な試合? マンチェスター・ダービーの予想スタメン選手の移籍金を比較

サッカー史上最も高額な一戦になるとされる“マンチェスター・ダービー” [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第16節が12月10日に行われ、マンチェスター・Uマンチェスター・Cが対戦する。そして、この“マンチェスター・ダービー”が、サッカー史上で最も高額な試合になる可能性があるという。イギリスメディア『スカイスポーツ』が8日、両チームの予想スタメン選手の移籍金を比較した結果を伝えている。(為替レートは12月9日16時頃を利用)

 両チームとも移籍金に膨大な金額を費やしており、“マンチェスター・ダービー”の予想スタメン選手の移籍金合計は約7億ポンド(約1050億円)と見込まれ、同メディアは“マンチェスター・ダービー”がサッカー史上最高金額の試合になると伝えた。

 なお、マンチェスター・Uは9300万ポンド(約141億円)のフランス代表MFポール・ポグバと2800万ポンド(約42億5000万円)のイングランド代表DFルーク・ショーが、マンチェスター・Cは5000万ポンド(約76億円)のジョン・ストーンズと4900万ポンド(約74億円)のバンジャマン・メンディーが、同試合に欠場予定である。

 同メディアは両チームの予想スタメンを発表し、両チームの移籍金合計を比較。マンチェスター・Cの予想スタメンの合計移籍金は約3億6000万ポンド(約540億円)相当に。一方マンチェスター・Uの合計移籍金は約3億3500万ポンド(約510億円)だという。

 マンチェスター・Uの中でも高額な選手は、ベルギー代表FWロメル・ルカク(9000万ポンド:約136億6700万円)。一方のマンチェスター・Cでは、ベルギー代表MFケヴィン・デ・ブライネ(5450万ポンド:約82億7600万円)が高額選手となっている。

マンチェスター・U
▼GK
ダビド・デ・ヘア(1830万ポンド:約27億7900万円)

▼DF
ヴィクトル・リンデロフ(3950万ポンド:約60億円)
クリス・スモーリング(1000万ポンド:約15億1900万円)
マルコス・ロホ(1600万ポンド:約24億3000万円)

▼MF
アントニオ・バレンシア(1800万ポンド:約27億3000万円)
アンデル・エレーラ(2880万ポンド:約43億7300万円)
ネマニャ・マティッチ(4000万ポンド:約60億7400万円)
アシュリー・ヤング(1600万ポンド:約24億3000万円)
ジェシー・リンガード(なし:下部組織から昇格)

▼FW
ロメル・ルカク(9000万ポンド:約136億6700万円)
アントニー・マルシャル(5760万ポンド:約87億4700万円)

マンチェスター・C
▼GK
エデルソン(3470万ポンド:約52億6900万円)

▼DF
カイル・ウォーカー(5000万ポンド:約75億9300万円)
ニコラス・オタメンディ(3300万ポンド:約50億1100万円)
ヴァンサン・コンパニ(670万ポンド:約10億1700万円)
ファビアン・デルフ(800万ポンド:約12億1400万円)

▼MF
ケヴィン・デ・ブライネ(5450万ポンド:約82億7600万円)
フェルナンジーニョ(3000万ポンド:約45億5500万円)
ダビド・シルバ(2400万ポンド:約36億4400万円)

▼FW
ラヒーム・スターリング(4900万ポンド:約74億4100万円)
セルヒオ・アグエロ(3150万ポンド:約47億8300万円)
レロイ・サネ(3700万ポンド:約56億1800万円)

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA