2017.12.01

セスク、エース抜きでも勝つことが重要と語る「彼には休養も必要」

セスク・ファブレガス
チェルシーの中心選手として活躍しているセスク [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チェルシーのスペイン代表MFセスク・ファブレガスが、クラブのエースであるベルギー代表MFエデン・アザール抜きでも勝てるチームになる必要があると語った。12月1日、イギリス紙『デイリースター』が伝えている。

 チェルシーは、11月29日に行われたプレミアリーグ第14節のスウォンジー戦を1-0で勝利。この試合では連戦の疲労を考慮され、アザールはベンチスタートとなっていた。セスクは、このような試合で勝っていくことが重要だと語った。

「エデン抜きで、このような試合に勝つことは重要だよ。僕たちはこのような状況にうまく対処しなければならない。なぜなら、彼はベストプレイヤーで休養も必要だからね。どんな選手でも、ずっと3日置きに試合を行うことはできないよ。だから、時々休養をして、フレッシュになってプレーすることは大事なんだ」

 チェルシーは次節、2日にホームでニューカッスルと対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る