FOLLOW US

セスク、首位マンCを怖がらず「来年まで好調を維持できるのか…」

チェルシーでプレーするセスク [写真]=NurPhoto via Getty Images

 チェルシーに所属するスペイン代表MFセスク・ファブレガスが、プレミアリーグで首位を独走するマンチェスター・Cについて語った。イギリス紙『イブニング・スタンダード』が伝えている。

「今年はマンチェスター・Cが頭一つ抜け出ている。彼らは試合終了間際にゴールを決めることが多いよね。でも、マンチェスター・Cが来年3月まで今の調子を維持できるかはわからない。まだ12月に入ったばかりだし、優勝チームを決めつけるのは時期尚早だよ」

「これから何が起こるか見てみよう。彼らに近づけるように、つねにハードワークしなくてはいけないんだ。マンチェスター・Cが勝ち点を落とした時がチャンスだね。その時までに勝利を積み重ねなくてはいけない」

チェルシーの選手たちはメンタル面の調整ができるよ。僕たちはマンチェスター・Cのプレーを見続けるより、自分たちのパフォーマンスに集中しているんだ」

 スウォンジー戦に勝利したチェルシーは勝ち点を「29」に伸ばし、首位マンチェスター・Cとの勝ち点差を「11」に保っている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO