2017.11.29

ヤング2得点の2位マンU、ワトフォードを4発撃破…3連勝でマンCを追う

マンチェスター・Uが4得点を挙げ、敵地でワトフォードを破った [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 プレミアリーグ第14節が28日に行われ、ワトフォードとマンチェスター・Uが対戦した。

 現在2連勝中で、首位マンチェスター・Cを8ポイント差で追う2位のマンチェスター・U。敵地での一戦では、GKダビド・デ・ヘアやポール・ポグバ、アシュリー・ヤング、アントニー・マルシャル、ロメル・ルカクらが先発メンバーに名を連ねた。

 均衡を破ったのはマンチェスター・Uだった。19分、ペナルティーエリア左手前でパスを受けたヤングがトラップから右足を一閃。強烈なグラウンダーのシュートをゴール左隅へ突き刺した。さらに25分にはエリア手前からの直接FKをヤングが狙う。壁を越えた一撃は、鮮やかな軌道を描いてゴール左隅へ吸い込まれた。ヤングが古巣相手に2ゴールを挙げ、マンチェスター・Uがリードを広げた。

ヤング

先制ゴールを決めて喜ぶヤング [写真]=Man Utd via Getty Images

 勢いに乗るマンチェスター・Uは32分、マルシャルがペナルティーエリア手前でパスを受け、冷静に右足シュート。ゴール右隅へ流し込み、3点目を挙げた。前半は3-0で終了した。

 勝利を決定付けたかに思われたマンチェスター・Uだが、後半はワトフォードの反撃を受けることとなった。77分、マルコス・ロホが相手を倒してPKを与えると、トロイ・ディーニーに決められて1点を返される。さらに84分にはクロスからアブドゥライエ・ドゥクレにゴールネットを揺らされて1点差に迫られた。

ドゥクレ

ドゥクレのゴールでワトフォードが1点差に迫った [写真]=Getty Images

 苦しい展開となったが、マンチェスター・Uは終了間際に再び突き放す。自陣ペナルティーエリアからのパスを受けたジェシー・リンガードがドリブルで敵陣に入り、複数の相手DFを交わしながらペナルティーエリアへ。シュートコースを作り出して右足を振り抜き、ゴール左隅へ決めた。

リンガード

リンガードが勝利を決定付ける4点目を決めた [写真]=Getty Images

 試合は4-2で終了。マンチェスター・Uが敵地で勝ち点3を獲得し、3連勝を果たした。首位マンチェスター・Cとの差は暫定で5ポイントとなっている。来月2日にはプレミアリーグ第15節でアーセナルとのアウェイゲームを控えている。

【スコア】
ワトフォード 2-4 マンチェスター・U

【得点者】
0-1 19分 アシュリー・ヤング(マンチェスター・U)
0-2 25分 アシュリー・ヤング(マンチェスター・U)
0-3 32分 アントニー・マルシャル(マンチェスター・U)
1-3 77分 トロイ・ディーニー(PK)(ワトフォード)
2-3 84分 アブドゥライエ・ドゥクレ(ワトフォード)
2-4 86分 ジェシー・リンガード(マンチェスター・U)

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る