2017.11.14

ギグス氏、若手2選手の違いについて言及「どちらも素晴らしいが…」

マーカス・ラッシュフォード、ガブリエル・ジェズス
プレミアリーグで活躍する(左)ラッシュフォードと(右)G・ジェズス [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 かつてマンチェスター・Uでプレーし、同クラブで監督を務めた経験もある元ウェールズ代表MFライアン・ギグス氏が、活躍を見せている若手の2選手の違いについて語った。14日、イギリスメディア『デイリースター』が伝えている。

 ギグス氏は、マンチェスター・Uのイングランド代表FWマーカス・ラッシュフォードと、マンチェスター・Cのブラジル代表FWガブリエル・ジェズスの両選手を称賛しつつ、それぞれの違いについても次のように語った。

「彼らはとても楽しみな選手だ。彼らは少し違っていて、ジェズスはより多くの得点を取っているが、マーカスはDFと対峙して仕掛けることを好んでいる。どちらも素晴らしい選手だが、違いはそこだと思う」

「私はマーカスと一緒にプレーしたことがあるが、彼がどれほどの才能を持っているかはよく知っている。そして、今マンチェスター・Uにとってとても重要な存在になっていることが分かると思う。他の若い選手と入れ替えようとする人はいないと思うね」

「ジェズスについては近くで見たことはない。だが、彼が見せているパフォーマンスを見れば、彼が才能豊かな選手であることは明らかだね」

 現在20歳の両選手は今シーズンのプレミアリーグで、ラッシュフォードは11試合に出場し3ゴール3アシスト、G・ジェズスは10試合に出場し7ゴール1アシストをそれぞれ記録している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る