2017.11.08

チェルシーに仰天人事? 新テクニカルディレクターにランパード氏を招聘か

フランク・ランパード
チェルシー帰還の可能性が報じられたランパード氏 [写真]=Chelsea FC via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チェルシーは6日、2011年からテクニカルディレクターを務めていたマイケル・エメナロ氏が退任することを発表した。アカデミーからトップチームに至るまでの構成と移籍を取り仕切ってきた人物がチームを去ることが決定し、多くの話題を集めている。

 話題の一つは「次のテクニカルディレクターは誰になるのか?」ということだ。短期的にはマリーナ・グラノフスカヤがテクニカルディレクターを兼任するが、その後はアントニオ・コンテ監督に近い人物が雇われるのか、それとも彼が今シーズン限りで去ることを念頭に置いたリクルートになるのかは不透明だ。

 その中で、イギリスメディア『Express』は驚きのアイディアを報じている。チェルシーは後任として、クラブのレジェンドであるフランク・ランパード氏を候補として議論しているというのだ。かつてチェルシーで長らくプレーしたランパードは、昨シーズン限りで現役を引退し、現在は解説者としてメディアで働いている。もし彼がフロント入りとなればチェルシーファンは喜ぶだろうが、何の経験もなしに就任することが懸念点として挙げられている。

 1月の移籍市場はすぐそこに迫っており、来夏の動きは春からスタートする。チェルシーのテクニカルディレクターが誰になるにせよ、できるだけ早く組織を固める必要はありそうだ。

(記事提供:Qoly)

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
46pt
レスター
38pt
マンチェスター・C
32pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
31pt
ライプツィヒ
30pt
ドルトムント
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
レアル・マドリード
34pt
セビージャ
31pt
欧州順位をもっと見る
インテル
38pt
ユヴェントス
36pt
ラツィオ
33pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング