2017.10.29

低迷するエヴァートン…新監督候補にサム・アラダイス氏をリストアップ

サム・アラダイス氏
昨季はクリスタル・パレスを指揮していたサム・アラダイス氏 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 エヴァートンが、昨季クリスタル・パレスを指揮していたサム・アラダイス氏を次期監督候補としてリストアップしていることが分かった。イギリスメディア『サン』が28日に報じている。

 エヴァートンは今夏1億5290万ポンド(約228億円)を補強に費やしたが、現在プレミアリーグで降格圏内の18位に沈んでいる。10月23日にはロナルド・クーマン前監督の退任を発表。後任候補にはドルトムントを指揮していたトーマス・トゥヘル氏らの名前が挙がっている。

 同メディアによると、エヴァートンは新監督の候補に“ビッグ・サム”の愛称で知られ、低迷するチームを立て直す手腕に定評があるアラダイス氏をリストアップしたという。アラダイス氏は昨シーズン12月に2年半の契約でクリスタル・パレスの監督に就任。当時降格圏と勝ち点1差の17位に低迷していたチームの再建を託されると、そこから21試合で8勝を挙げ、最終的に14位でシーズンを終えて見事にプレミアリーグ残留を果たした。その実績を鑑みたエヴァートンが、残留を目指しアラダイス氏に声をかけた模様。

 アラダイス氏はニューカッスルやブラックバーンなど多くのクラブの指揮経験を持つ。2016年12月、クリスタル・パレスの監督に就任すると、シーズン終了まで指揮を執り、2017年5月に辞任と監督業からの引退を表明している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る