2017.06.30

元スペイン代表ジョレンテ、休暇中に腕骨折…原因はサイクリング?

フェルナンド・ジョレンテ
スウォンジーで活躍しているジョレンテ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 スウォンジーに所属している元スペイン代表FWフェルナンド・ジョレンテが休暇中に腕を骨折したようだ。29日付のイギリスメディア『BBC』が伝えている。

 ジョレンテは、今シーズン公式戦35試合に出場し、15得点1アシストをマーク。スウォンジーの最多得点者としてプレミアリーグ残留に貢献していた。

 来シーズンもスウォンジーのエースとして活躍が期待されているジョレンテだが、休暇中に家族と自転車を乗っている間に事故を起こしてしまった模様。その際に、腕を骨折してしまったことが伝えられている。

 これにより、スウォンジーはプレシーズンのスケジュールを考え直さなければなくなったようだ。しかし、8月12日に行われるプレミアリーグの新シーズン開幕戦であるサウサンプトン戦には間に合うのではないかと予想されている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る