2017.06.24

「一緒にプレーするのは喜び」元同僚キャリックが渦中のC・ロナウドを称賛

マイケル・キャリック
クリスティアーノ・ロナウドとマイケル・キャリック [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Uの元イングランド代表MFマイケル・キャリックが、元同僚のポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドについてコメントを残したようだ。イギリス紙『デイリー・ミラー』が23日伝えた。

 現在クリスティアーノ・ロナウドは、レアル・マドリードを離れるという“不可逆的”決断を明らかにしたという噂が浮上している。移籍先については、マンチェスター・Uとパリ・サンジェルマンが既に興味を示しているという。また、C・ロナウドは1300万ポンドの脱税罪で起訴されており、スペインで「犯罪者」のように扱われていることが移籍の噂の原因と言われている。

 クリスティアーノ・ロナウドについて記者に聞かれたキャリックは「僕が言うことはあまりないよ。誰もが彼のプレースタイル、彼の良さ、彼のキャリアについて知っている。マドリードを離れるかどうか、マンチェスター・Uに来るかどうかにかかわらず、現時点で僕が口を出すことはない。もちろん、私は彼と一緒にプレーできたことは幸運だったよ。彼と一緒にプレーして、彼がどのようにプレーしているかを見るのは喜びだった。今後数週間または数カ月間でどのような動きが見られるか僕たちは見る必要があるね」と称賛のコメントを残した。

 C・ロナウドは、2009年にレアルに入団する前のマンチェスター・Uで、292試合に出場し、118ゴールを記録している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る