2017.06.13

イブラの元へおもしろオファー殺到…ドイツやアメリカのアマチュアまで

イブラヒモヴィッチ
去就が注目されているイブラヒモヴィッチ [写真]=Man Utd via Getty Images
スペイン最古の歴史を持つスポーツ新聞。FCバルセロナを中心とした現地直輸入ニュースを毎日配信!

 ついに来シーズンに向けた移籍マーケットの扉は開かれた。多くのクラブが選手獲得に目を光らせているなか、マンチェスター・ユナイテッドを退団することになった元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチの動向が注目されている。

 35歳のスウェーデン人FWは、ヨーロッパリーグ(EL)準々決勝アンデルレヒト戦で膝の靱帯を負傷しており、現在復帰に向けてリハビリ中。そこで様々なクラブが『ツイッター』を通じ、ユーモア溢れたアピールで同選手にオファーしている。

 まずはブンデスリーガのヘルタ・ベルリンから。コメントには「我々はあなたの大ファンだが、まだキャッシュをもっていないんだ。しかしクラブ史上初となるブンデス・リーガ優勝のチャンスを提供できる」とクラブ財政を素直に伝えながらも、「クラブ初の優勝」というプレミアムでイブラヒモビッチを勧誘している。

 また、メキシコリーグのクラブ・アメリカの画像では、既にイブラヒモビッチがユニフォームを身にまとった写真がアップされており、「ようこそ。アギラス(クラブの愛称)は前期リーグ開幕に向け、あなたを待っている」とコメントしている。

 アメリカのメジャー・リーグ・サッカー(MLS)で、2018年にUSL(ユナイテッドサッカーリーグ/3部リーグ)加入予定のアマチュアクラブであるナッシュビルSCまでも「ホットチキンとカントリーミュージックはいかが?」と“街アピール”でイブラヒモビッチにアピールしている。

(記事提供:ムンド・デポルティーボ日本語版

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
47pt
レヴァークーゼン
31pt
シャルケ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
54pt
ユヴェントス
50pt
ラツィオ
43pt
欧州順位をもっと見る