2017.04.26

ロナウジーニョが負傷のイブラを激励「魅力的な君を早く見たい」

ロナウジーニョ
ロナウジーニョとイブラヒモヴィッチは2010年から2012年までミランで共にプレーした [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 元ブラジル代表MFロナウジーニョが負傷離脱中のマンチェスター・U所属の元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチに向けて激励のメッセージを自身の公式ツイッターで投稿した。

 イブラヒモヴィッチは、20日に行われたヨーロッパリーグ(EL)準々決勝セカンドレグのアンデルレヒト戦でひざのじん帯を損傷。最大1年間を棒にふる可能性があるとも言われており、現在35歳の同選手には現役引退の噂も流れている。

 サッカー選手としての岐路に立たされているイブラヒモヴィッチに2010年から2012年までミランで共にプレーをしたロナウジーニョから激励のメッセージが届けられたようだ。

 投稿には、「僕の友、イブラヒモヴィッチへ。この困難な時に君の持つ全ての強さによって、できるだけ早く怪我が治ることを祈っているよ。魅力的な君の姿をピッチで早く見られることを願っている」と記載されており、元チームメイトの早期復帰を願った。現在も両者の関係は良好であるようだ。

 2015年に母国ブラジルの強豪クラブであるフルミネンセを入団からわずか2か月で退団。その後、現在に至るまでペル−2部のシエンシアーノ・デ・クスコで1部昇格を目指し奮闘中だ。 

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
12pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る