2017.03.24

ネイマールがコウチーニョのバルサ入りを熱望「絶対にフィットする」

フィリペ・コウチーニョ、ネイマール
10代のころから仲の良いコウチーニョ(左)とネイマール(中央) [写真]=Pedro Vilela/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バルセロナに所属するブラジル代表FWネイマールが、同代表のリヴァプールMFフィリペ・コウチーニョバルセロナ加入を熱望している。23日、イギリス紙『デイリーメール』が伝えた。

 驚異的なドリブルスキルとゴールセンスで、リヴァプールの攻撃の要として活躍するコウチーニョは現在24歳。以前から様々なビッグクラブに注目されており、バルセロナは今夏の移籍市場でパリ・サンジェルマンに所属するイタリア代表MFマルコ・ヴェラッティとともに、コウチーニョの獲得を目指していると報じられている。

 10代のころからの親友であるコウチーニョにこれまでにもラブコールを送ってきたネイマールは「プレミアリーグでプレーしている選手の中で、加入してほしいと思うのはコウチーニョ。彼は絶対にウチのチームにフィットする」と太鼓判を押し、バルセロナ加入を強く勧めた。

 バルセロナの前線にはウルグアイ代表FWルイス・スアレス、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシという超強力なエース陣が揃っているが「僕は右利きで、左サイドでプレーする。メッシは左利きで、右サイドでプレーする。そしてスアレスは最前線で得点してくれる。だからお互いを信じ、助け合えば共存は可能だってことだ。コウチーニョとは仲がいい。その信頼関係をピッチでも発揮できれば、よりプレーしやすくなる」と語り、連携に自信を見せた。

 コウチーニョは今シーズンのプレミアリーグで22試合に出場して、6ゴールをマーク。今年1月、新たにリヴァプールと5年半の契約を延長したばかりだが、今夏の移籍市場を賑わせる存在になりそうだ。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
24pt
マンチェスター・C
19pt
レスター
17pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
16pt
ヴォルフスブルク
16pt
バイエルン
15pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
19pt
レアル・マドリード
18pt
グラナダ
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
22pt
インテル
18pt
アタランタ
17pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング