2017.03.03

マンU、1カ月離脱していたDFジョーンズが練習参加 次節での復帰を明言

2月1日のハル戦以降、戦列を離れていたDFジョーンズ [写真]=Man Utd via Getty Images
マンチェスター・ユナイテッド公式日本語版。

 マンチェスター・Uに所属するイングランド代表DFフィル・ジョーンズが、4日に行われるプレミアリーグ第27節ボーンマス戦で戦列復帰できる可能性があると自ら明かした。2日、同クラブ公式サイトがコメントを伝えている。

 ジョーンズは2月1日に行われたプレミアリーグ第23節ハル戦に先発出場。後半開始10分に足の痛みを訴えて途中交代を余儀なくされていた。試合後には軽傷をアピールしていたが、約1カ月の間、戦列を離れている。

 クラブ発表によると、ジョーンズは先日からチーム練習に復帰している模様。ジョーンズ本人は「ここ数日練習に参加しているから、(ボーンマス戦で)復帰したいね。3週間くらいチームから離れていたと思う。自分にとって難しい状況で辛かったけど、こういうことは起こり得るから」と、離脱期間を振り返った。

 また、2月26日に行われたフットボールリーグ・カップ(EFLカップ)決勝で勝利を収め、タイトルを獲得したチームについては「ファン、選手、スタッフ、監督にとって素晴らしい一日となった。決してベストパフォーマンスではなかったが、優勝できるかどうかが大事で、結果的に僕たちが勝ったからね」と、喜びを示した。

 昨シーズンは故障の影響でリーグ戦10試合の出場にとどまり、今シーズンもここまで12試合の出場にとどまっているジョーンズ。主戦場となるセンターバックにはコートジボワール代表DFエリック・バイリーやイングランド代表DFクリス・スモーリング、アルゼンチン代表DFマルコス・ロホらが起用されており、熾烈なポジション争いが予想される。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る