2017.02.11

トッテナムMFアリが初の月間MVP受賞…ベストゴールはキャロルの豪快ボレー

デレ・アリ
1月に5ゴールを挙げたトッテナムMFアリ [写真]=Tottenham Hotspur FC via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 プレミアリーグは10日、2017年1月度の各月間賞の受賞者を発表した。公式サイトが伝えている。

 同サイトによると、1月の月間最優秀選手に選ばれたのはトッテナムに所属するイングランド代表MFデレ・アリ。1月は全5試合に出場し、リーグ単独トップの5得点を叩き込み、チームの5試合無敗に大きく貢献した。

 自身初の月間MVP受賞にあたってアリは、「チームは1月、とても良くプレーしていたね、僕個人ではなくて。多くの素晴らしい選手たちがいるから、受賞できて光栄だよ」と喜びを示した。

 1月の月間最優秀監督賞にはスウォンジーを率いるポール・クレメント監督が輝いた。同指揮官は、19位と勝ち点差「4」の最下位に低迷していたチームに1月3日に就任。初采配となった第20節クリスタル・パレス戦で5試合ぶりの勝利を収めると、1月は4試合で3勝。それまでわずか3勝しかできていなかったチームを立て直し、現在は17位と降格圏を脱出している。

 また、1月の月間ベストゴール賞は、ウェストハムのイングランド人FWアンディ・キャロルが受賞。同選手は1月14日のリーグ第21節クリスタル・パレス戦で、左サイドからのクロスを豪快に左足ボレーで合わせ、ゴール右上へ突き刺した。

▼月間最優秀選手
8月 ラヒーム・スターリング(マンチェスター・C)
9月 ソン・フンミン(トッテナム)
10月 エデン・アザール(チェルシー)
11月 ジエゴ・コスタ(チェルシー)
12月 ズラタン・イブラヒモヴィッチ(マンチェスター・U)
1月 デレ・アリ(トッテナム)

▼月間最優秀監督
8月マイク・フィーラン監督(ハル)
9月 ユルゲン・クロップ監督(リヴァプール)
10月 アントニオ・コンテ監督(チェルシー)
11月 アントニオ・コンテ監督(チェルシー)
12月 アントニオ・コンテ監督(チェルシー)
1月 ポール・クレメント監督(スウォンジー)

▼月間ベストゴール
8月 クリスティアン・ストゥアーニ(ミドルズブラ)
9月 ジョーダン・ヘンダーソン(リヴァプール)
10月 ディミトリ・パイェ(ウェストハム)
11月 ペドロ(チェルシー)
12月 ヘンリク・ムヒタリアン(マンチェスター・U)
1月 アンディ・キャロル(ウェストハム)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
22pt
マンチェスター・U
20pt
トッテナム
17pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
19pt
バイエルン
17pt
ライプツィヒ
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
22pt
バレンシア
18pt
レアル・マドリード
17pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
24pt
インテル
22pt
ユヴェントス
19pt
欧州順位をもっと見る