FOLLOW US

“爆買い”目指す天津権健、岡崎同僚FWスリマニ狙うも…レスターが拒否

今シーズンからレスターでプレーしているスリマニ [写真]=Getty Images

日本代表FW岡崎慎司が所属するレスターは、天津権健から届いたアルジェリア代表FWイスラム・スリマニへのオファーを拒否した。28日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 今年から中国スーパーリーグへ昇格することが決まっている天津権健は、今冬の移籍市場で数多くのビッグネームに接触を試みてきた。現在はビジャレアルに所属するブラジル代表FWアレシャンドレ・パトの獲得に近づいているとも報じられている。

 一方で同メディアによれば、天津権健は今シーズンからレスターでプレーしているスリマニにもオファーを提示していたようだ。同クラブは移籍金として3800万ポンド(約55億円)、選手に対しても週給30万ポンド(約4300万円)という条件を提示していたようだが、レスターはこの提案をすでに断った模様だ。

 スリマニは昨夏、レスターがスポルティングからクラブ史上最高額となる2900万ポンド(約42億円)で獲得。ポルトガルリーグで得点ランキング2位に輝いた実力者を放出するつもりはない。

 レスターは次戦、31日にプレミアリーグ第23節でバーンリーと対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO