2017.01.21

ペップ、4失点大敗に自信喪失? 「私が選手に不十分なのかも…」

グアルディオラ
エヴァートン戦では0-4の大敗を喫したマンチェスター・Cのグアルディオラ監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Cのジョゼップ・グアルディオラ監督の発言が注目を集めている。コメントをイギリスメディア『スカイスポーツ』が20日に伝えている。

 15日に行われたプレミアリーグ第21節エヴァートン戦で0-4の大敗を喫したマンチェスター・C。首位チェルシーから勝ち点10差の5位に沈む同クラブのグアルディオラ監督が、次節を前に記者会見に臨んだ。

 グアルディオラ監督は「素晴らしい選手たちだ。彼らをリスペクトしているし、彼らが良くないなんて言うはずもない」とプレーヤーを擁護。そして「このような素晴らしい選手たちが、僕に対して不十分だと言うのは、リスペクトが足りないと感じるね。もしかしたら、私が選手に不十分なのかもしれないよ」と、自身に責任があるとの見解を示した。

 最も批判の対象となっているのが、チリ代表GKクラウディオ・ブラボ。同選手はエヴァートン戦で4本の枠内シュートを1つも止めることができなかったため、そのパフォーマンスには疑問が投げかけられている。

 ブラボについて指揮官は「クラウディオ・ブラボが敗戦の理由だなんて言ったことは1度もない。1つの理由ではあるかもしれないが、そこには他のたくさんの理由が存在しているんだ」と、1人の責任ではないことを強調している。

 立て直しを図るマンチェスター・Cは次戦、21日にプレミアリーグ第22節で2位トッテナムと対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る