FOLLOW US

マンC加入のジェズス、トッテナム戦でデビューか 指揮官がメンバー入り示唆

今冬マンチェスター・Cに加入したFWジェズス [写真]=LatinContent/Getty Images

 マンチェスター・Cを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督が、今冬にチームに加入したブラジル代表FWガブリエウ・ジェズスのデビューの可能性について言及した。20日、同クラブ公式サイトがコメントを伝えている。

 現在リーグ5位のマンチェスター・Cは21日、プレミアリーグ第22節で同2位のトッテナムとの上位対決を迎える。前日会見に臨んだグアルディオラ監督が、ジェズスが同試合でデビューを飾る可能性があることを示唆した。

「彼はフィットしていて、(トッテナム戦の)メンバー入りする準備ができている。19歳の若さだから我々の問題を解決してくれると思ってはないが、プレミアリーグで我々を助けてくれるだろう」

 現在19歳のジェズスは昨年8月、パルメイラスからマンチェスター・Cへの完全移籍が決定。同選手はブラジルでのシーズンが終わる昨年12月までパルメイラスでプレーしていた。グアルディオラ監督は「シーズン初めに来ていた方が簡単だっただろう。今はシーズン途中であまり多くのトレーニングができていない。ただ、彼は賢いし、我々を助けるクオリティーを持っているね」と、コンディションを考慮しながらも、素質を認めた。

 ブラジルリーグでは18試合12ゴールを挙げ、MVPも獲得してパルメイラスをリーグ優勝に導いたジェズス。プレミアリーグでも得点を量産し、マンチェスター・Cの原動力となることはできるのだろうか。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA