2017.01.17

イブラ、マンUの同僚ポグバに助言「トップ選手にプレッシャーは付き物だ」

昨夏、マンチェスター・Uに加入したイブラヒモヴィッチ(左)とポグバ(右)[写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Uに所属する元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチが、同クラブのフランス代表MFポール・ポグバに言及した。16日、イギリスメディア『スカイスポーツ』がコメントを伝えている。

 今夏、史上最高額となる移籍金1億500万ユーロ(約126億5000万円)でユヴェントスからマンチェスター・Uに加入したポグバ。大きな期待の反動で批判を受けることもある同選手に対して、同様に昨夏マンチェスター・Uに加入したイブラヒモヴィッチが助言を送った。

「プレッシャーは楽しむものだ。ポールにとっての答えとなるかはわからないけどね。でも、プレッシャーがないと俺たちはトップレベルでいることはできないし、彼は好むようになると思うよ」

 また、「トッププレーヤーであればプレッシャーは付き物で、24時間ついて回る。より良いプレーをすれば、どんどん大きくなるものだよ」と、持論を展開。「ポグバはトップにいる選手だから、(プレッシャーを)上手く扱えるようにならないとね」と、若きMFに対するアドバイスを口にした。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る