2017.01.07

ストーンズ、待望のマンC移籍後初ゴール「長い時間がかかってしまった」

ストーンズ
ウェストハムでゴールを決めたDFストーンズ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 FAカップ3回戦が6日に行われ、マンチェスター・Cはウェストハムと対戦し、5-0で勝利した。試合後、イングランド代表DFジョン・ストーンズがコメントを残している。クラブ公式サイトが伝えた。

 4-0と大量リードを奪って迎えた84分、CKにヘディングで合わせて得点を奪ったストーンズ。同選手にとっては夏の移籍市場で加入以来、マンチェスター・Cで迎える公式戦25試合目にして移籍後初ゴールとなった。

 同サイトによると、得点を記録したストーンズは、「正直に言って、長い時間がかかってしまったね。以前のゲームでも得点を挙げるべき試合はあった。けれど、特別なカップ戦で得点を決めるのも良いことだ」と喜んだ。

「僕らはシステムを少し変更した。全体的なパフォーマンスも良かったと思う」と試合を振り返ったストーンズ。アルゼンチン代表DFニコラス・オタメンディらとともに、ウェストハム攻撃陣を完封したことについては、「ディフェンダーにとってクリーンシートを達成できたことは、これまでそれほど多くなかったこともあって、とても嬉しいよ」と満足感を示している。

 大勝を収めたマンチェスター・Cは15日、プレミアリーグ第21節でエヴァートンと対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
22pt
マンチェスター・U
20pt
トッテナム
17pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
19pt
バイエルン
17pt
ライプツィヒ
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
22pt
バレンシア
18pt
レアル・マドリード
17pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
24pt
インテル
22pt
ユヴェントス
19pt
欧州順位をもっと見る