FOLLOW US

誕生日の息子に送る先制点…Y・トゥーレ「彼が言ったとおりになった」

先制点となるPKを決めたMFヤヤ・トゥーレ [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第18節が26日に開催され、マンチェスター・Cはアウェーでハルと対戦し、3-0で勝利した。PKで先制点を決めた元コートジボワール代表MFヤヤ・トゥーレの試合後のコメントをクラブ公式HPが伝えている。

「PKを決めるのはいつも難しいことだ」と、蹴る瞬間の心境を語ったY・トゥーレ。そのうえで、試合前日に同選手の息子がゴールを予言していたと明かした。「昨日、僕の息子が誕生日を迎えたんだ。驚くことに、彼は僕がこの試合でゴールを決めると言ったんだよ」と話した同選手は、実際に得点を奪ったことについて「とても嬉しかったよ。僕の息子が言ったとおりになったからね」と喜びをかみしめている。

 Y・トゥーレはさらに「ファンを楽しませるためにプレーし、チームメイトを助けることをいつも嬉しく思っている。それが僕の好きなことだし、したいと思っていることだ。チームの一員として勝利することがいつも大きな目標なんだ」と続け、この先もチームのために戦うことを誓った。

 この試合の勝利によってリーグ戦3連勝となったマンチェスター・Cは次節、31日にアウェーでリヴァプールと対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO