2016.12.23

D・コスタとカンテが不在…チェルシー指揮官「良いテストになる」

出場停止処分を受けているD・コスタ(左)とカンテ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 プレミアリーグで首位に立つチェルシーは26日、ボーンマスとホームで対戦する。試合に向けてチームを率いるアントニオ・コンテ監督がコメントを残した。クラブ公式サイトが伝えている。

 17日のリーグ第17節で、クリスタル・パレスに完封勝利を収めたチェルシー。これで、連勝をクラブ最多タイ記録となる「11」へ伸ばし、ボーンマス戦では新記録樹立がかかっている。

 しかし、クリスタル・パレス戦でイエローカードを提示されたスペイン代表FWジエゴ・コスタとフランス代表MFエンゴロ・カンテは、今節を出場停止となる。コンテ監督は、これまでのリーグ戦全試合に出場してきた2選手を「チームに欠かせないプレイヤー」と評価した上で、「チームにとって、重要な2名を欠いたこの試合を戦うことは良いテストになる。まずは今のチーム状況を把握することが大切だ。出場の少ない選手がプレーするチャンスになるだろうし、新たな策を見出すチャンスでもある」と前向きな発言を残した。

 また、指揮官は対戦相手のボーンマスに関して、「いいチーム。簡単な試合ではないだろう。組織とフィジカルが良いチームだ。彼らは積極的に良いプレッシャーをかけてくる」と警戒した。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る