2016.12.22

イブラ、中国巨額オファー断りマンUと契約延長へ…代理人「時間の問題」

イブラヒモヴィッチ
マンチェスター・Uとの契約延長に迫るイブラヒモヴィッチ [写真]=Man Utd via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチがマンチェスター・Uとの契約延長に迫っているようだ。代理人のミノ・ライオラ氏が21日にイギリスメディア『talk SPORT』とのインタビューで明かした。

 イブラヒモヴィッチは今夏、1年間の延長オプション付きの1年契約でマンチェスター・Uに加入。ここまで公式戦25試合に出場し、16ゴールをマークしており、35歳になっても衰え知らずの活躍を見せている。11月にはジョゼ・モウリーニョ監督も「ズラタンはもう1年クラブと契約を結ぶ。我々は幸せだよ」と延長オプションを行使することを示唆していた。

 ライオラ氏は「(マンチェスター・U で)2年目を過ごす可能性はとても高い。契約にはすでに延長オプションを入れていたから、私たちやクラブにとって新しいことではない。両サイドともこの件に関してハッピーだ。『延長するかどうか』ではなく『いつになるか』だ。時間の問題だよ」と契約延長が間近に迫っていることを明かした。

 最近では中国から1億2000万ポンド(約175億円)の巨額オファーが提示されたとの報道もあったが、同氏は「彼はまだ選手として終わっていない。彼はまだできるし、勝利やプレーへの闘志を持っている。もし彼がお金を求めているなら、マンチェスター・Uには来ていない」とイブラヒモヴィッチの中国移籍を完全否定した。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る