2016.12.01

シュヴァインシュタイガー、約8カ月ぶりの出場に「素晴らしい夜だ」

シュヴァインシュタイガー
シュヴァインシュタイガーは、3月20日の昨シーズン第31節マンチェスター・C戦以来の出場を果たした [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 フットボールリーグ・カップ(EFLカップ)5回戦が11月30日に行われ、マンチェスター・Uはウェストハムと対戦。元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチの2得点などでマンチェスター・Uが4-1の勝利を収めた。

 試合後、同試合で久しぶりの出場を果たした元ドイツ代表MFバスティアン・シュヴァインシュタイガーがインスタグラムを更新し、喜びのコメントを残した。イギリス紙『デイリーメール』が12月1日に伝えている。

 マンチェスター・Uで2年目のシーズンを迎えたシュヴァインシュタイガーは、今夏に就任したジョゼ・モウリーニョ監督から構想外とみなされ、同クラブのU-23チームに帯同していた。しかし、10月にトップチームの練習に復帰すると、11月27日のプレミアリーグ第13節ウェストハム戦でメンバー入りし、ようやく状況が快方に向かったところだった。

 待望の瞬間が訪れたのは試合終了間際86分。この試合2得点の活躍を見せたフランス代表FWアントニー・マルシャルに代わり、シュヴァインシュタイガーがピッチに投入されると、スタジアムは拍手で同選手を迎えた。

 試合後、シュヴァインシュタイガーは自身のインスタグラムにおいて「パーフェクトな結果の素晴らしい夜だった。温かい歓迎をありがとう」とコメント。約8カ月ぶりの出場を喜ぶとともに、サポーターへの感謝を述べた。

 今シーズン初出場を果たしたシュヴァインシュタイガー。かつての輝きを取り戻しタイトル獲得に貢献できるか、今後の活躍に注目が集まる。

 

欧州順位ランキング

チェルシー
34pt
アーセナル
31pt
リヴァプール
30pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
33pt
バイエルン
30pt
ヘルタ・ベルリン
27pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
34pt
バルセロナ
28pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
36pt
ローマ
32pt
ミラン
32pt
欧州順位をもっと見る