2016.11.17

マンU、セルティックのデンベレ獲得か 指揮官がドログバに似ていると評価

ムサ・デンベレ
マンチェスター・Uが関心を示すムサ・デンベレ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Uがセルティックに所属するU-21フランス代表FWムサ・デンベレに興味を示している。16日付のイギリス紙『デイリーメール』などが報じた。

 同紙によると、マンチェスター・Uを率いるジョゼ・モウリーニョ監督が、デンベレに興味を持っている模様。1月の移籍市場で獲得することを視野に入れ、14日に行われたU-21フランス代表とU-21イングランド代表の一戦にスカウトを送りこんだという。同試合に先発出場したデンベレは、2ゴールをマークする大活躍を見せている。

 モウリーニョ監督は以前からデンベレのプレーを好んでいる様子。フルアム在籍時代の昨シーズンは、イングランド2部リーグを戦っていた同選手の試合を3度にわたって観戦に訪れたという。同監督は、かつてチェルシー時代に指導した元コートジボワール代表FWディディエ・ドログバ(現モントリオール・インパクト所属)とデンベレに共通点を見出しているようで、大きな期待を寄せている。

 一方、セルティック側は冬にデンベレを放出する考えは無いようだ。また、チャンピオンズリーグにおける得点などで市場価値を高めた同選手の移籍金は高騰しており、マンチェスター・Uの契約締結への道のりは険しいと予想される。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る