2016.11.10

マンUでの再起を誓うムヒタリアン、苦しい状況でも「僕は逃げない」

ムヒタリアン
出番の少ないムヒタリアンだが、ネガティブな発想は抱いていないようだ [写真]=Man Utd via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Uに所属するアルメニア代表MFヘンリク・ムヒタリアンがクラブでの現状についてコメントし、再起への意気込みを語った。イギリス紙『デイリーメール』が9日に伝えている。

 今夏にドルトムントからマンチェスター・Uへ移籍したムヒタリアンは、ここまでプレミアリーグにおける先発出場はわずか1試合と、高額な移籍金にかけられた期待に見合う活躍ができていない。加入以降、苦しい状況が続いている同選手だが、本人は決してネガティブな考えを抱いていないようだ。

「出場機会が限られているのは事実だが、現状に甘んじるつもりはない。僕はまだ長い旅路の途中にいる。夢の実現を邪魔するものは何もないよ」

 さらに、プレー機会を求めてクラブを去るという選択肢について、ムヒタリアンは「僕は絶対に逃げない。必ず自分の持ち味を生かして、ここで成功するさ」とコメント。マンチェスター・Uでの活躍を固く誓った。

 マンチェスター・Uは、ジョゼ・モウリーニョ監督の就任以降も調子が上がらず、現時点でリーグ6位と一向に明るい兆しが見えない。ドルトムント時代はその確かな実力を見せていただけに、ムヒタリアンの復活と爆発に期待がかかっている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る