2016.11.06

マンC、アグエロ弾で先制も終了間際に被弾 痛恨ドローで暫定2位に後退

ミドルスブラとホームでドローに終わったマンチェスター・C [写真]=AMA/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 プレミアリーグ第11節が5日に行われ、マンチェスター・Cミドルスブラが対戦した。

 第10節終了時点で勝ち点23と首位に立つマンチェスター・Cミドルスブラをホームに迎えての一戦。マンチェスター・Cにとっては、1日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第4節バルセロナ戦から中3日での試合となった。スタメンにはバルセロナ戦で2ゴールを挙げたドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアンや、アルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロ、ベルギー代表MFケヴィン・デ・ブライネらが名を連ねた。

 試合はホームのマンチェスター・Cがペースを握る。24分、アグエロが敵陣中央をドリブルで運ぶと、エリア外左のデ・ブライネにパス。トラップして左足を振り抜いたが、グラウンダーのシュートはわずかにゴール右に外れた。

 31分にもマンチェスター・Cに決定機が訪れる。エリア内左でパスを受けたギュンドアンが右足のヒールパス。これに反応したアグエロが相手DFとの競り合いからボールを奪って右足でシュートを放ったが、GKビクトル・バルデスが好セーブで阻んだ。

 さらにマンチェスター・Cは35分、右サイドからヘスス・ナバスが右足でグラウンダーのクロスを供給。エリア内中央でダビド・シルバが右足で合わせたが、これもV・バルデスが左手で弾き出した。

 前半終了間際、遂にマンチェスター・Cが先制に成功する。エリア外右からデ・ブライネが右足で相手DFとGKの間に向けてグラウンダーのクロスを入れる。エリア内中央に走り込んだアグエロが左足で合わせ、ゴール右に流し込んだ。前半はこのまま終了し、マンチェスター・Cが1点リードで折り返した。

アグエロ(一番右)が先制点をもたらした [写真]=Getty Images

アグエロ(一番左)が先制点をもたらした [写真]=Getty Images

 後半開始早々、ミドルスブラが意表をついてチャンスを作る。47分、センターサークル付近で相手のパスミスを奪ったアルバロ・ネグレドが左足でロングシュート。ボールはゴール左上を捉えたが、GKクラウディオ・ブラボが右手で弾き出した。

 後半はチャンスを作れなかったマンチェスター・Cは85分、右サイドのJ・ナバスが右足でグラウンダーのクロス。エリア内中央で完全にフリーになったアグエロがトラップから右足を振り抜いたが、惜しくもゴール右上に外れた。

 すると後半アディショナルタイム1分、ミドルスブラが劇的な同点ゴールを挙げる。左サイドからジョージ・フレンドが鋭いクロスを供給。ファーサイドから飛び込んだマルテン・デ・ローンが強烈なヘディングシュートを放ち、GKブラボの手をすり抜けてゴールネットに突き刺さった。

デ・ローン(中央)が劇的な同点ゴールを挙げた [写真]=Getty Images

デ・ローン(中央)が劇的な同点ゴールを挙げた [写真]=Getty Images

 試合はこのまま1-1で終了。マンチェスター・Cはホームで連勝とはならず、チェルシーに首位の座を明け渡し、暫定2位に後退した。

 次節、マンチェスター・Cは19日に敵地でクリスタル・パレスと、ミドルスブラは20日にホームでチェルシーと対戦する。

【スコア】
マンチェスター・C 1-1 ミドルスブラ

【得点者】
1-0 43分 セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C
1-1 90+1分 マルテン・デ・ローン(ミドルスブラ

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
13pt
レスター
11pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
13pt
バイエルン
11pt
ドルトムント
10pt
欧州順位をもっと見る
アスレティック・ビルバオ
11pt
レアル・マドリード
11pt
グラナダ
10pt
欧州順位をもっと見る
インテル
12pt
ユヴェントス
10pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング