2016.11.02

元同僚イブラの復調を信じるアンリ氏「乗り越えられる性格と能力がある」

イブラヒモヴィッチ
不振に陥っているイブラヒモヴィッチ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アーセナルなどで活躍した元フランス代表FWのティエリ・アンリ氏が、マンチェスター・Uに所属する元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチの復調を信じていると語った。イギリスメディア『スカイスポーツ』が11月1日に伝えた。

 新天地マンチェスター・Uで今シーズン開幕から公式戦3試合で計4ゴール奪う活躍を見せたイブラヒモヴィッチ。しかし、好調な滑り出しから一転し、プレミアリーグでは9月10日に行われた第4節マンチェスター・C戦での得点を最後に6試合連続でノーゴール。公式戦では9月29日に行われたヨーロッパリーグ(EL)・グループステージ第2節のゾリャ・ルハーンシク戦以来、1カ月以上もゴールから遠ざかっている。

 不振に陥っているイブラヒモヴィッチだが、それでもアンリ氏はバルセロナ時代の元同僚の復調を信じている。

「彼のキャリアで初めてのこと。この状況に向き合わなければならない。乗り越えられるほどの性格と能力を持ち合わせているはずだ。早く対処できるといいね」

イブラヒモヴィッチ

2009-10シーズンにバルセロナでともにプレーしたイブラヒモヴィッチ(中央)とアンリ氏(右)[写真]=Getty Images

 さらにアンリ氏は、「彼の自信にも影響するだろう。特にチームが勝てていないとね。ゴールを奪えなくても、チームが勝てばいい場合もある。だが、彼は大事な試合で絶好のチャンスがあったことを自覚しているはずだ」と続く不振を不安視しているものの、「この状況を抜け出してゴールを奪っていく必要がある。チームがそれを必要としているからね。もちろん不調の影響はあるよ。彼だって人間だ。でもそこから復活するための精神力を持ち合わせている」と復調に期待を寄せた。

 マンチェスター・Uは、3日に行われるELグループステージ第4節でフェネルバフチェと対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
12pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る