2016.10.30

マンCの7戦ぶり勝利に貢献 2ゴールのギュンドアン「失敗を繰り返さない」

ギュンドアン
2ゴールを挙げて勝利に貢献したギュンドアン [写真]=AMA/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 プレミアリーグ第10節が29日に行われ、マンチェスター・Cはウェスト・ブロムウィッチと対戦。4-0と快勝し、公式戦7試合ぶりの白星を手にした。

 2ゴールを挙げて勝利に貢献したマンチェスター・Cのドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアンが喜びを語った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 ギュンドアンは78分に相手GKとの1対1を冷静に制してチーム3点目を挙げると、90分にはベルギー代表MFケヴィン・デ・ブライネのクロスに合わせて4点目を記録。2ゴールを挙げる活躍で快勝に貢献した。

 ギュンドアンは「勝つことはとても大事だった。チームは特に前半、良いプレーをしたと思うよ。プレミアリーグの首位に立てていることは嬉しいけど、シーズンはまだまだ続く」と話した。コメントにあるとおり、マンチェスター・Cは勝ち点を「23」に伸ばして首位をキープしている。

 マンチェスター・Cにとって、ウェスト・ブロムウィッチ戦の勝利は公式戦7試合ぶり。前回の勝利は9月24日のプレミアリーグ第6節スウォンジー戦までさかのぼる。

「ここ数週間の試合での失敗を繰り返さないことが大事だ。より良いプレーをしていくこともね。今日の試合は良いスタートだったけど、これからも続けなければいけないと思う」

「シュートを決めることができたのは嬉しいよ。ここまであまり得点を決めていなかったしね。今日は2回もゴールを決めることができて嬉しい」

 マンチェスター・Cは次戦、11月1日にチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第4節でバルセロナとホームで対戦。プレミアリーグの次節は5日、ミドルズブラをホームに迎える。

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
15pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
13pt
バルセロナ
12pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
フィオレンティーナ
10pt
サッスオーロ
10pt
欧州順位をもっと見る