2016.10.26

「チームに加えたいが…」 マンC監督、Y・トゥーレに言及「状況は知ってのとおり」

ヤヤ・トゥーレ、グアルディオラ
Y・トゥーレ(左)について、グアルディオラ監督(右)がコメントした [写真]=Corbis via Getty Images、Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Cを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督が、元コートジボワール代表MFヤヤ・トゥーレについてコメントした。同監督は、出場機会を与えられていない同選手について「状況は知ってのとおりだ」と話している。イギリスメディア『BBC』がコメントを伝えた。

 今シーズンからマンチェスター・Cの指揮を執るグアルディオラ監督の下、Y・トゥーレはプレミアリーグ第9節終了時点で出場機会を得ていない。チャンピオンズリーグ(CL)の登録メンバーにも選出されず、構想外の扱いを受けている。

 グアルディオラ監督は、26日に行われるフットボールリーグ・カップ(EFLカップ)4回戦のマンチェスター・U戦を前にコメント。「私はヤヤをチームに加えたいと考えている。信じてほしい。ともに仕事をしたいのだが、状況は知ってのとおりだ」と話している。

 指揮官が「知ってのとおり」と表現した現状は、代理人を務めるディミトリ・セルク氏との確執のことだ。同代理人は、Y・トゥーレがCL登録メンバーから外れた後に「(Y・トゥーレに)恥をかかせた」とコメント。「数試合勝っただけで、彼は自らのことを王様だと考えている」などと、グアルディオラ監督を痛烈に批判していた。

 グアルディオラ監督は先月、「もしセルク氏がY・トゥーレを好んでいるのであれば、自分のしたことについてマンチェスター・Cに謝り、それを私に示すべきだ。彼が謝るまでずっと、ヤヤを出場させない」とコメントしている。しかし、セルク氏は「何に対して謝る必要があるのか?彼(グアルディオラ監督)はヤヤと話をするべきだ。ヤヤはやるべき仕事をしているのだから」と話しており、両者の溝は埋まっていない。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る