FOLLOW US

ペドロが開始30秒弾! チェルシー、モウリーニョ率いるマンUに4発快勝

チェルシーがマンチェスター・Uを圧倒し、勝ち点3を手にした [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第9節が23日に行われ、チェルシーマンチェスター・Uが対戦した。

 昨シーズン途中でチェルシーの指揮官を解任されたマンチェスター・Uのジョゼ・モウリーニョ監督にとっては、クラブを去って以降初めてとなるスタンフォード・ブリッジへの帰還。5位につけるチェルシー、7位のマンチェスター・Uどちらにとっても、優勝争いに食らいつくため勝ち点3が欲しい一戦となる。

試合前には、ジョン・テリーとモウリーニョ監督が談笑する場面も [写真]=Getty Images

試合前には、ジョン・テリーとモウリーニョ監督が談笑する場面も [写真]=Getty Images

 ホームのチェルシーは、主将のジョン・テリーがベンチスタートになり、キャプテンマークはガリー・ケーヒルが巻く。また、母親の訃報で前節を欠場していたウィリアンもスタメンを外れた。マンチェスター・Uはアントニー・マルシャルが先発を外れ、マーカス・ラッシュフォードやジェシー・リンガードらが起用されている。

 キックオフして間もなく、スコアが動いた。開始約30秒、チェルシーは左サイドからマルコス・アロンソがエリア手前にロングボールを入れると、逆サイドから走り込んできたペドロがトラップ。飛び出してきたGKダビド・デ・ヘアをかわし、無人のゴールに蹴り込んで先制に成功している。

ペドロ

開始約30秒でゴールを決めたペドロ [写真]=Getty Images

 開始早々に失点を許したマンチェスター・Uは8分、右サイドからアントニオ・バレンシアがクロスを上げると、ファーサイドで待機していたズラタン・イブラヒモヴィッチが打点の高いヘディングで枠を狙ったが、バーの上に外れた。

 すると21分に再びスコアが動く。チェルシーは右サイドからのコーナーキックからエリアに送ると、ディフェンスに当たったこぼれ球がゴール前でフリーになっていたケーヒルの元へ。右足のボレーで力強く蹴り込まれたボールはブロックを試みたMFデイリー・ブリントに当たったが、これが枠に入って追加点となる。

ケーヒル

コーナーキックから追加点をマークしたケーヒル(左) [写真]=Getty Images

 反撃に出たいマンチェスター・Uは28分、アンデル・エレーラが左足の強烈なミドルシュートを放つが、これはGKティボー・クルトワがセーブ。弾いたところをリンガードが狙ったが、これもクルトワに阻まれた。その後はお互いに得点を奪えず、2-0でハーフタイムを迎えている。

 モウリーニョ監督は後半開始からマルアン・フェライニを下げてフアン・マタを投入し、巻き返しを期す。59分にはリンガードが強烈な右足のミドルシュートを枠に飛ばしたが、GKクルトワにセーブされてゴールを割れない。

 すると、次のゴールがチェルシーに生まれた、62分、ネマニャ・マティッチが鋭いスルーパスを送ると、エリア内で受けたエデン・アザールがクリス・スモーリングをかわして右足でゴール右隅に流し込んだ。

アザール(右下)のゴールを祝う選手たち [写真]=Getty Images

アザール(右下)のゴールを祝う選手たち [写真]=Getty Images

 さらに70分には、ペドロの落としを受けたエンゴロ・カンテがエリア内に進入し、フェイントでスモーリングをかわしてゴール左隅へ流し込むようなシュートを決めた。カンテにとってのチェルシー移籍後初ゴールで、スコアは4-0となっている。

カンテ

チーム4点目を決めるカンテ(左) [写真]=Getty Images

 一矢報いたいマンチェスター・Uは81分、マタがロングボールを送ると、エリア内で胸トラップしたイブラヒモヴィッチが反転しながら右足で枠を狙うが、GKクルトワが立ちはだかる。後半アディショナルタイム3分にはマルコス・ロホがロングシュートを放ったが、これもGKクルトワがセーブし、ゴールには至らない。

 試合はそのままタイムアップを迎え、チェルシーマンチェスター・Uを4-0で破った。勝ち点を19とし、首位マンチェスター・Cに勝ち点1差と詰め寄っている。

 両チームは次戦、26日にフットボールリーグ・カップ(EFLカップ)4回戦を戦う。チェルシーはアウェーでウェストハムと、マンチェスター・Uはホームでマンチェスター・Cと激突する。

【スコア】
チェルシー 4-0 マンチェスター・U

【得点者】
1-0 1分 ペドロチェルシー
2-0 21分 ガリー・ケーヒルチェルシー
3-0 62分 エデン・アザールチェルシー
4-0 70分 エンゴロ・カンテチェルシー

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO