2016.09.05

ウィルシャー、ミランとの親善試合で新天地デビュー 指揮官「技術を見せた」

ウィルシャー、ハウ
アーセナルから加入したウィルシャー(左)をハウ監督が称賛 [写真]=Arsenal FC via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アーセナルからのレンタル移籍でボーンマスへ加入したイングランド代表MFジャック・ウィルシャーが、3日に行われたミランとの親善試合で新天地デビューを果たした。同選手は先発メンバーに名を連ね、前半のみプレーしている。

 試合後、ボーンマスのエディ・ハウ監督がウィルシャーのプレーを称賛した。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 ハウ監督は「ジャック・ウィルシャーはこのクラブに入って、非常に良いプレーをしてくれた。ペナルティーエリアの周辺で、技術とクオリティーを見せてくれたね。本当によくハードワークをする選手だ。チームのために働くことは言うまでもなく重要なことだよ」とウィルシャーのプレーに高い評価を与えた。

「今後、ジャックとともに仕事をしていくことが楽しみだよ。我々のチームに彼を取り込んで(フィットさせて)いけるといいね」

 期待感を示したハウ監督。試合はミランに1-2で敗れたが、プレミアリーグ再開に向けて手応えを掴んだようだった。ボーンマスは今シーズン、開幕3試合で1分け2敗とスタートダッシュに失敗。次節は10日、ウェスト・ブロムウィッチをホームに迎える。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
15pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
13pt
バルセロナ
12pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
フィオレンティーナ
10pt
サッスオーロ
10pt
欧州順位をもっと見る