2016.08.01

マンUの18歳ラッシュフォード、イブラ加入に感激「学ぶことができる」

ラッシュフォード(左)が新たな同僚イブラヒモヴィッチ(右)についてコメントした [写真]=AMA/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Uのイングランド代表FWマーカス・ラッシュフォードが、今夏にチームへ加わったスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチについて語った。30日、同クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 昨シーズン大ブレイクを果たし、終盤戦にはスタメンに定着する活躍を見せたラッシュフォードは、イブラヒモヴィッチについて「彼がここにいる限り、僕らはみんな学ぶことができる。そのチャンスを活かしたいと思っているよ。彼が毎日ここにいるのは大きな助けになるし、ピッチ内外で彼がどうしているのかを目撃できて感激だよ」とコメントしている。

 イブラヒモヴィッチは7月30日に行われたガラタサライとの親善試合でクラブでのデビューを飾った。スタメン出場した同選手は開始4分にジャンピングボレーでゴールを奪うなど、その決定力を見せつけている。一方のラッシュフォードも後半からピッチに入ると、PKを獲得するなど存在感を見せた。

 34歳のイブラヒモヴィッチと18歳のラッシュフォード。16歳差のストライカー2人がどんな活躍を見せるのか、注目が集まる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る