2016.07.31

イブラ、移籍後初ゴールに満足「良い状態」…ポグバの加入を心待ちに

イブラヒモヴィッチ
マンチェスター・U加入後初ゴールを決めたイブラヒモヴィッチ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 30日に開催された親善試合で、マンチェスター・Uはガラタサライと対戦し、5-2で勝利した。試合後、同クラブに所属する元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチがコメントを残している。イギリスメディア『BBC』などが同日に伝えた。

 ガラタサライ戦で試合開始早々の4分にボレーシュートを叩き込んだイブラヒモヴィッチ。同選手にとって加入後初の実戦となった試合で、ゴールを決めたこととなった。

 周囲にその実力を示したイブラヒモヴィッチは、「チャンスを作って、ゴールを決めた。いい状態でプレーできるよ」とコメント。開幕へ向けてコンディションが上向いていることを明かした。さらに、「できる限りチームを助けるために貢献したいと思っている」と続け、今後の更なる活躍を誓った。

 マンチェスター・Uはユヴェントスに所属するフランス代表MFポール・ポグバの獲得へ迫っていることが伝えられている。この報道に関してイブラヒモヴィッチは、「これから何か大きなことが起きるだろう。今年はとても興味深いものになると思う。そしてもしポグバが来るなら、もっと面白くなるだろう」と発言し、ポグバの加入を歓迎した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る