2016.04.30

マンU指揮官、本拠地でのレスター優勝阻止を宣言「1週間先延ばしに」

ファン・ハール
レスター戦の前日会見に臨んだファン・ハール監督 [写真]=Man Utd via Getty Images
マンチェスター・ユナイテッド公式日本語版。

 マンチェスター・Uは5月1日に行われるプレミアリーグ第36節で、日本代表FW岡崎慎司が所属する首位レスターをホームに迎える。前日会見に臨んだルイ・ファン・ハール監督のコメントを、クラブ公式サイトが伝えている。

 現在プレミアリーグ5位につけるマンチェスター・Uは、チャンピオンズリーグ出場圏の4位アーセナルを勝ち点差「5」で追っている。1試合消化数が少ないとはいえ、残りリーグ戦4試合は1つの取りこぼしもできない状況。一方のレスターは、残り3試合で1勝すればプレミアリーグ制覇が決定するため、マンチェスター・Uとしては何としてもホームでの優勝を阻止したい一戦となる。

 Aonトレーニングコンプレックスで前日会見に臨んだファン・ハール監督は「まだ優勝チームは決まっていないし、我々はレスターに勝たなければいけない。今週末オールド・トラッフォードで彼らを王者にさせるわけにはかない」と、本拠地でのレスターの優勝を阻止したいと強調した。

 また、レスターについては「1週間後、彼らはリーグ王者になっているだろう。彼らのパーティーを邪魔はしないが、少しばかり先延ばしにしてもらうよ」と、次週にもプレミアリーグ優勝を果たすのではないかと語った。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る