2016.04.24

モウリーニョのマンU指揮官就任が内定か…2週間以内に正式発表へ

モウリーニョ
マンチェスター・U指揮官への就任が内定したと噂されるモウリーニョ氏(写真はチェルシー時代) [写真]=AMA/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Uが来シーズンからの新指揮官としてジョゼ・モウリーニョ氏の招へいに成功したようだ。23日付のイギリス紙『エクスプレス』が報じている。

 今シーズン、マンチェスター・Uはチャンピオンズリーグとヨーロッパリーグから早々に敗退し、プレミアリーグでも5位と不本意な順位に留まっているため、ルイ・ファン・ハール監督の解任が噂されている。後任には前チェルシー指揮官のモウリーニョ氏の名前が挙がっており、同氏の動向に注目が集まっていた。

 同紙によれば、先週末にマンチェスター・Uとモウリーニョ氏の間で契約が結ばれ、来シーズンからの就任がすでに内定したという。今後2週間以内に、クラブから正式に発表される見込みだ。

 モウリーニョ氏は昨シーズン、チェルシーをプレミアリーグ制覇に導いたが、今シーズンは成績不振に陥り、昨年12月に解任されていた。現在はフリーの状態にあり、リーグ・アン王者であるパリ・サンジェルマンからの興味なども伝えられていたが、再びプレミアリーグで指揮をとることになるようだ。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
チェルシー
21pt
トッテナム
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
バイエルン
16pt
ライプツィヒ
15pt
欧州順位をもっと見る
アラベス
17pt
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る