2016.04.04

チェルシーGKクルトワ、レアル移籍か…後釜候補には吉田同僚の名

クルトワ,フォースター
チェルシー退団が報じられているクルトワ(左)と、後釜候補のフォースター(右) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チェルシーに所属するベルギー代表GKティボー・クルトワが今シーズン限りで退団する可能性があると、3日付のイギリス紙『サン』が報じている。

 現在23歳のクルトワは、2011-12シーズンにチェルシーに加入すると、その後3シーズンに渡ってスペインのアトレティコ・マドリードにレンタル移籍し、リーグ優勝を経験。14-15シーズンにチェルシーに復帰すると、チェコ代表GKペトル・チェフからレギュラーの座を奪い、チームのプレミアリーグ制覇に貢献した。しかし今シーズンはカップ戦を含めた27試合の出場でクリーンシートは6試合のみと、低迷するチームとともに不調に陥っている。

 同紙によれば、レアル・マドリードがクルトワの獲得に興味を示している模様。また、同選手が退団した場合の後釜として、日本代表DF吉田麻也が所属するサウサンプトンのイングランド代表GKフレイザー・フォースターの名前が挙がっているという。

 ドイツ代表GKマルク・アンドレ・テア・シュテーゲンの退団が噂されるバルセロナもフォースターの獲得を狙っているが、チェルシーがこの獲得競争で優位に立っているようだ。同クラブは移籍金として2000万ポンド(約32億円)を用意していると報じられている。

 チェルシーはこのほか、昨夏にストークから加入したボスニア・ヘルツェゴヴィナ代表GKアスミル・ベゴヴィッチも、レギュラーでプレーできる環境への移籍が噂されている。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る