FOLLOW US

マンUがレスターMFマフレズに約52億円用意か…本人は移籍を否定

レスターでプレーするMFマフレズ [写真]=Getty Images

 日本代表FW岡崎慎司が所属するレスターのアルジェリア代表MFリヤド・マフレズに対して、マンチェスター・Uが移籍金2900万ポンド(約52億2400万円)を準備しているという。イギリス紙『エクスプレス』やイギリスメディア『スカイスポーツ』など複数メディアが21日付で報じている。

 公式戦6試合未勝利、リーグ戦3連敗と不振にあえいでいるマンチェスター・Uは、得点力アップのために今冬の移籍市場で新たなアタッカーの獲得を目指しているようだ。そこで、現在リーグ戦16試合出場で13ゴールを決めて得点ランキングで2位タイにいるマフレズを獲得することができれば、同クラブの得点力不足を解消することができるとみられている。

 しかし、トッテナムなどからの興味も報じられているマフレズ本人は、「僕は現状に満足しているし、ここを離れることはないだろう。当然だけど周囲に雑音はある。自分に興味を持っているクラブがあるのは嬉しいが、今はレスターで気持ち良く過ごせている。1月に退団するなんて馬鹿げてるよ。チームがリーグ1位にいるなら尚更ね」と述べ、プレミアリーグ首位を走るレスターを離れる意思はないと強調。

 また、同選手の代理人も『スカイスポーツ』のインタビューに対し、「レスターが彼を売却するとは考えにくい。彼は目の前のことに集中しているし、1月の移籍市場でもここを動かないだろう」とコメントし、移籍の可能性を否定している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO