2015.12.06

マンC敗戦でレスターが首位再浮上…アーセナルは4試合ぶり白星/プレミア第15節

レスター
ゴールを喜ぶレスターの選手たち。リーグ戦首位に再浮上した [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 プレミアリーグ第15節が6日に各地で行われた。

 前節首位に返り咲いたマンチェスター・Cは敵地でストークと対戦。FWセルヒオ・アグエロやDFヴァンサン・コンパニなど主力選手をケガで欠く中で臨んだこの試合では開始7分に先制点を許してしまう。さらに15分にもFWマルコ・アルナウトヴィッチにこの日2点目を決められると、反撃のゴールを奪うことができずに0-2で敗れた。

 スウォンジーとのアウェーゲームに臨んだ日本代表FW岡崎慎司が所属するレスターは、MFリヤド・マフレズがハットトリックの活躍を見せ3-0の快勝。前の試合で11試合連続ゴールのプレミアリーグ新記録を樹立したFWジェイミー・ヴァーディは不発に終わり記録は途絶えたが、チームはマンチェスター・Cを抜いて首位に再浮上している。なお、岡崎は出場機会がなかった。

 11月のリーグ戦3試合で白星を挙げられなかったアーセナルはホームでサンダーランドと対戦。1点を先制したアーセナルだったが、前半終了間際にFWオリヴィエ・ジルーがセットプレーからオウンゴールを献上してしまう。それでも63分にジルーが汚名返上の勝ち越し弾を決めると、後半アディショナルタイムにも追加点が生まれ、3-1で勝利。4試合ぶりに白星を取り戻したアーセナルは2位に浮上している。

 その他の試合結果は以下のとおり。

■プレミアリーグ第15節
ストーク 2-0 マンチェスター・C
マンチェスター・U 0-0 ウェストハム
ワトフォード 2-0 ノリッジ
サウサンプトン 1-1 アストン・ヴィラ
アーセナル 3-1 サンダーランド
スウォンジー 0-3 レスター
ウェスト・ブロムウィッチ 1-1 トッテナム
チェルシー 0-1 ボーンマス
ニューカッスル vs リヴァプール ※6日開催
エヴァートン vs クリスタルパレス ※7日開催

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る