2015.11.22

カソルラが痛恨のPK失敗…アーセナル、オウンゴール献上で7戦ぶりの黒星

カソルラ
PKを失敗したアーセナルMFカソルラ [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第13節が21日に行われ、ウェスト・ブロムウィッチ(WBA)とアーセナルが対戦した。

 リーグ2位のアーセナルは代表ウィーク前、4日に行われたチャンピオンズリーグ・グループステージ(CL)第4節のバイエルン戦で1-5の大敗。8日のリーグ前節ではトッテナムとの“ノース・ロンドン・ダービー”で1-1の引き分けで連勝は5で止まり、公式戦2試合白星から遠ざかっていた。今節は、13位につけるWBAとのアウェーゲームで、リーグ再開戦を迎えた。

 試合は28分に動く。右サイドでFKを獲得したアーセナルは、メスト・エジルからのボールをペナルティエリア中央のオリヴィエ・ジルーが頭で叩きつけて、ゴールネットを揺らした。ジルーは得点ランク3位タイとなるリーグ戦7得点目。エジルはアシスト数を11に伸ばした。

 しかし35分、WBAの反撃が実る。敵陣中央の右サイド寄りで獲得したFKで、クリス・ブラントからのボールを中央のジェームズ・モリソンが右足のジャンピングボレーで合わせると、シュートはゴール右隅に決まった。同点としたWBAは40分、ラッキーなゴールで逆転に成功する。味方のパスでエリア内左に抜け出したジェームズ・マクレーンがゴールラインギリギリで中央へ折り返す。このボールをクリアしようと、アーセナルのミケル・アルテタが足を出すが、ボールは無情にも自陣のゴールに吸い込まれ、オウンゴールとなった。

 1点ビハインドで後半を迎えたアーセナルは、48分にエジルがエリア内中央から左足シュートを放つが、右ポストに弾き返される。67分にはサンティ・カソルラからの浮き球のスルーパスに、ファーサイドのジョエル・キャンベルが左足でダイレクトボレーを放つが、シュートは枠を捉えられなかった。

 なかなか同点に追いつけないアーセナルは、終盤に入り83分にアレクシス・サンチェスが、敵陣エリア内でブラントに倒され、PKを獲得。カソルラがキッカーを務めるが、足を滑らせてシュートはクロスバー上に大きく外れた。同点とする最大のチャンスを逃したアーセナルは、このまま得点を奪えず、1-2で敗戦。リーグ戦7試合ぶりの黒星で、4位後退となった。

 WBAは次節、29日にアウェーでウェストハムと対戦。アーセナルは、24日にホームで行われるCLグループステージ第5節のディナモ・ザグレブ戦をはさみ、29日にノリッジとのアウェーゲームに臨む。

【スコア】
WBA 2-1 アーセナル

【得点者】
0-1 28分 オリヴィエ・ジルー(アーセナル)
1-1 35分 ジェームズ・モリソン(WBA)
2-1 40分 オウンゴール(ミケル・アルテタ)(WBA)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
47pt
レヴァークーゼン
31pt
シャルケ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
54pt
ユヴェントス
53pt
ラツィオ
43pt
欧州順位をもっと見る