FOLLOW US

アーセナルが完敗、レスターとチェルシーもPK戦の末に敗退/キャピタル杯4回戦

キャピタル・ワン・カップ4回戦・1日目が27日に行われた [写真]=Getty Images, Leicester City FC via Getty Images

 キャピタル・ワン・カップ4回戦が27日にイングランド各地で行われた。

 前回王者のチェルシーは、アウェーでストークと対戦。52分にFWジョナサン・ウォルターズの得点でストークに先制を許すが、チェルシーは後半アディショナルタイムの93分にFWロイク・レミーの土壇場のゴールで同点に追いつく。このまま延長戦もスコアが動かずPK戦に突入。先攻のストークが5人成功させると、チェルシーは5人目のキッカーを務めたMFエデン・アザールが相手GKジャック・バトランドにセーブされ、勝負あり。PK戦4-5でチェルシーが4回戦で敗退した。

 チャンピオンシップ(2部リーグ)のシェフィールド・Wとアウェーゲームに臨んだアーセナルは、開始早々にアクシデント発生。5分にMFアレックス・オックスレイド・チェンバレンが負傷で、FWセオ・ウォルコットと交代。だが、そのウォルコットもけがを負い、19分に17歳のMFイスマエル・ベナセルとの交代を強いられた。すると27分にMFロス・ウォレス、40分にFWルーカス・ジョアンにゴールを決められ、シェフィールド・Wに2点先攻を許す。後半51分にもDFサム・ハッチンソンに得点を許すと、そのまま終了し、アーセナルが0-3で完敗を喫した。

 日本代表FW岡崎慎司の所属するレスターは、ハル(2部)と対戦。岡崎は先発出場し、65分に途中交代となった。試合はスコアレスで90分が終了し、延長戦に突入した100分にMFリヤド・マフレズのゴールでレスターが先制。だがその6分後にFWアベル・エルナンデスに失点を喫し、ハルに同点とされる。その後PK戦に入ると、先攻のレスターは1人目のマフレズが失敗。その後の4人は成功したものの、ストークは5人全員成功したため、レスターがPK戦4-5で敗れた。

 エヴァートンとノリッジの対戦は、1-1のままPK戦に突入。先攻のノリッジが2人失敗したのに対し、エヴァートンが4人決めて、4-3でPK戦を制し、ベスト8進出を決めた。

■キャピタル・ワン・カップ4回戦の結果・対戦カード

▼1日目の結果(27日開催)

エヴァートン 1-1(PK:4-3) ノリッジ
ハル(2部) 1-1(PK:5-4) レスター
シェフィールド・W(2部) 3-0 アーセナル
ストーク 1-1(PK:5-4) チェルシー

▼2日目の対戦カード(28日開催)

リヴァプール vs ボーンマス
マンチェスター・C vs クリスタル・バレス
マンチェスター・U vs ミドルズブラ(2部)
サウサンプトン vs アストン・ヴィラ

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO