2015.10.27

岡崎が海外で挑戦続ける川島を称賛「日本人GKとしての価値を高める」

レスターFW岡崎慎司(左)とGK川島永嗣(右) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 レスターに所属する日本代表FW岡崎慎司が26日、現在同クラブの練習に参加しているGK川島永嗣について、自身の公式ツイッター(@okazakiofficial)で言及した。

 現在所属クラブのない状態が続いている川島は、25日に自身の公式ブログを更新し、岡崎とのツーショット写真とともに、レスターの練習に参加していることを明かしていた。

 岡崎もツイッターで、「今レスターに永嗣さんが来ていて毎日サッカー談義しています」と近況を報告。「僕が今言えることは、この人の海外での挑戦が、日本人GKとしての価値を高める。そしてどうすれば海外でプレーできるのかを証明してくれる事となる」と、日本サッカー界における川島の存在の大きさを綴ると、「僕は勇気をもらえるし、尊敬します」と刺激を受けていると明かした。

 川島は2010年7月に川崎フロンターレからベルギーのリールセに加入し海外での挑戦をスタート。今夏、2012年からプレーしていたスタンダール・リエージュ(ベルギー)との契約満了を迎えて退団し、現在はヨーロッパで所属クラブを探している。一方の岡崎は、2011年1月にドイツのシュトゥットガルトへ加入し、マインツ(ドイツ)を経てレスターに移籍。プレミアリーグ挑戦の夢を実現させた。

 レスターは、27日に行われるキャピタル・ワン・カップ4回戦でハルと対戦する。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る